一般社団法人 女性バス運転手協会について

現在のバス業界は、運転手不足が叫ばれて久しい中、バス運転手の女性比率はわずか1.5%(2014年度)※と、業界における人材不足の重要な課題の1つとなっています。
これまで難しかった、女性バス運転手の採用活性化だけでなく、働く環境の改善、新たなコミュニティ形成等を目指し、「女性バス運転手協会」を立ち上げました。
全国のバス会社様、女性バス運転手の方、更にはこれからバス運転手を目指す皆様のお役に立てます様、尽力して参ります。

※2017年度版「交通政策白書」より

当協会の会員・入会方法について

目 的

女性バス運転手の

採用活性化

女性バス運転手の

環境改善〜定着促進

女性バス運転手の

コミュニティ形成

女性バス運転手に関する

リサーチ・マーケティング

女性バス運転手に関する

情報発信

女性バス運転手

に付帯関連する一切の業務

協会概要

協会名 一般社団法人 女性バス運転手協会
設立 2017年9月1日
所在地 〒106-0045
東京都港区麻布十番一丁目10番3号 モンテプラザ6F・4F
電話/FAX番号 TEL.03-5545-8327 /
FAX.03-5545-8324
代表理事 中嶋 美恵
協会理念 当協会「一般社団法人 女性バス運転手協会」は、女性バス運転手の採用を通して、
日本において女性バス運転手が職業として定着するとともに、
交通インフラの安定及び発展に寄与することを目的としています。
ロゴマークの由来

女性バス運転手協会ロゴ

当協会「一般社団法人 女性バス運転手協会」のロゴは、
女性バス運転手ならではの優しい運転、
また、優しい心遣いあるサービスをハートとハンドルで表しました。
そして、ハンドルに重なる円(ハンドル)で女性バス運転手同士が
繋がり、活躍する様子を表現いたしました。

トップへ